あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

でででん!!(最終章)  

ついったーでツマバカを宣伝したらなんか気が楽になりました。
そうなんだよね…
どっちかっていうと『うちの愚息ならぬ愚オットをよろしくお願いします』的な感じなんですよね。
『べ、別にナムのことなんかどうでもいいけど、ナムの作品はよろしくね!』みたいなの
かえって恥ずかしいからもうやめることにしました。いい歳してるしね…

というわけで、イラストでナムの新刊応援しよう週間、第三弾!
本作のもう一人のヒロイン(えっ)、シェフの拓。
kokoro_drip003_2.jpg


あかん、私が描くとアラサーどころか成人してくれない。ごめんなさい。

たっくー…ホントは『ひらく』って読みだったらしいのに
私も編集さんも『たく』『たく』って呼ぶから、読み方を変えたらしい…
ごめんね、たく…でもたくって呼びやすかったんだよ…!

なんだかんだ言って、今回の作品では一番かわゆいキャラクターだなって思ってます。
ヒロインの知磨ちゃんよりかわいい乙女力。あれ?笑

そんな彼は、ツンヘタレという愛称が密かについているそうです。
もう彼が可哀想であれば可哀想であるほどウキウキする私は
きっとドSなんだと思います。
次があるのであれば、もっと可哀想ならいいのに!!って密かに思っています!(ヒドい)

vientさんの描かれた表紙の拓の目付き!ツンっぷりがたまらんですね。
いやーときめきます。

pixivのデイリーで総合20位とかに入ってらしてびびりました。。。
ウワァプロって…すごい!!(本家はこちらへ!⇒

今、自由が丘に行くとPOPで大展開してる棚が見られるそうですよ!
機会があればぜひ。

ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)
(2014/05/24)
中村一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

ででん!(第二弾)  

ナム新刊『ココロ・ドリップ』応援強化期間。
第二弾!マスターの日高。
kokoro_drip002_2.jpg

人気の街、自由が丘に店舗を構え、大して役に立たない従業員2名を雇いつつ切り盛りしてるなんて
すごい有能な経営者に違いない!(そこ?!)

まぁそれは半分冗談として…
私のイメージの中で日高は、言葉がけは優しいけど心からは笑わない人っていう印象です。
目と言葉が連動してない。きわめて理性的。

そんなマスターがココロから愛しているもの。それは…珈琲?
ハニー珈琲淹れて欲しいね。

…でも改めて考えるとものすごい危ない構図だな〜…!
良いコは真似しないように!!(しないよ)

実際の表紙では、めっちゃ甘いマスクのイケメンに描いてもらってて、いやぁテンション上がりました…
vientさん絵すごい素敵だわ〜…ホレボレ(コレ⇒


ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)
(2014/05/24)
中村一

category: つれづれ(絵つき)

tb: 0   cm: --

せんでんでん。  

ナム(注:中村一。兼業作家。オットくん。)の新刊発売日なのでせんでんでん。ででん!(何だ!)
ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~
(メディアワークス文庫)

(2014/05/24)
中村一

人の心をつなぐ「贈り物」と出会える喫茶店。
カフェ六分儀はご来店をお待ちしています。

ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~
(メディアワークス文庫) 中村一/著


そのカフェには、一風変わった飾り棚がある。
ここに並ぶ"贈り物"は誰のものでもないし、誰のものでもある。なにか気に入った物があれば持ち帰ることができるが、条件がひとつだけ。
"贈り物"を受け取った人間は、それと同じくらい価値のある物を、別の誰かへの"贈り物"として、飾り棚に残さなければならない。
このカフェは待合室なのだ。"贈り物"は人との出会いを待ち、人は"贈り物"との出会いを待つ。そしてときには"贈り物"が人と人とを繋ぐ。
香味豊かな一杯の珈琲のように、あなたに幸せなひとときをお届けする物語。


表紙絵、美しいんです…!!透明感すごくないですか…
これね。ピクシブに大きいサイズでアップされてるんですよ。コレ⇒
クリック大推奨です。ぜひおっきーのを堪能してください…!!

今回は実在の地名が入っているので、自由が丘でPOP展開してもらえるかもだそうですよ。

今までの電撃文庫ではなく、メディアワークス文庫というレーベルで書かせてもらっているみたいです。
まだできて5年くらいのレーベルで、取り扱ってる本屋さん、そうでない本屋さんがあるようですが、
週末に自由が丘に行く予定がある方は、ぜひ探してみてください。

================

そんな素敵絵ついてるので、全く無用の長物なんですが、
いっつもお祝い代わりにナム作品のイメージ絵を贈っているので
今回も一応お祝いイラスト描いてみました。

第一弾。(←続くんだ…)本作のヒロイン、知磨ちゃん。
kokoro_drip001.jpg
分かりにくいけど、コップのフチ子さんならぬカップのフチ子さん的なイメージで。
(※実際のサイズとは異なります)

ホントは女子大生なんだけど私が描くと大学生になってくれない…泣

もうちょっと続きます。目指せ日々更新…

category: つれづれ(絵つき)

tb: 0   cm: --

ティアに行ってきました  

コミティアに行ってきました。
楽しかったです。

出しなイキナリ雨が降り出すわ、駅に着いたら電車が遅れ出すわ、
大井町駅で盛大に迷子になるわ、私の日頃の行いの悪さが露呈した感じでしたが、
無事にくーひさんと合流できて(そしてお茶と称したオシャベリ大会ができて)良かったです。
おしゃべりに花咲かせすぎてちょっと会場入りするのが遅くなっちゃったのはご愛嬌…

展示ブースに丹羽さん&とま咲さんが出ていらしたので
それが一番のお目当てだったのですが、予想を超える完成度でした。
バレエ…!美しかったですよ。二人の絵の親和性が素晴らしかったです。
お疲れ様でした!!!

くおんさん、モトコさんともお話しできたし、友風子さんの新刊もゲットできたし
ナムの新刊表紙を描いてくださったvientさんにもご挨拶ができて(小顔色白美人だったっ…!!)
あんまり数は回れなかったものの、大変有意義な1日でした。
大満足です。

(くーひさんのカワユイ一面も見られたし…ふふふ)

= = = = = = = = =

ところで縁あってW&Nを安価に譲って頂いたのです。
発色がきれいと評判だったのでウキウキ試し塗りしてみようと思ったら

この間の大掃除で、いつも使っている筆とパレットを
ほとんど一式、押し入れの奥底にしまい込んでしまったと言う罠。


とりあえずなんとか見つけ出した不慣れな面相筆で試し塗り。
塗り過ぎたかも!!ってヒヤっとしたことが何回かあったけど、乾いてみたら結構なじんで助かった…。

ベーシックな色味のセットなので、濃い色を表現するのに苦心した反面、
どの色も薄く伸ばせばきれいな下地の色が作れそうな、そんな印象。

重ねれば重ねるほど下地の色が浮き上がってくる系の絵の具です。好感触です。
他の色も集めてみたい。

rarara.jpg

すみません、何描いていいか分からなくて『がんばる!ストーカー』のヒロイン、神春らららちゃん…。
ほんとは巨乳なんですけど巨乳になりきれず…うっごめん。
もうすぐ第3話だよ!ゆるキャラ出てくるらしいですよ!
どうしよう、楽しみです。

5月9日発売の別冊少年マガジンを要チェックです!(電子書籍もあるよ!)

 

category: つれづれ(絵つき)

tb: 0   cm: --

ご無沙汰してます…  

アナと雪の女王、吹き替えを観て、はまって、字幕も観ましたが
飽き足らず、3回目を観に行きたいまそらです。
次は吹き替え3Dあたりでどうかな。。。

イヤ、でも個人的にはやはり字幕が良かったです。
エルサの声が、威厳があって落ち着いて上品で、イメージ通りでした。(そりゃあね)
演技も、すごく良かった。
吹き替えは吹き替えで、いい日本語詞だったから、それも捨てがたいのだけれど。

早く盤にならんかという気持ちも満載ですが(何回も観られるから)
映画館は音響もいいし、それはそれで魅力だよね…!!

あと3回くらい観に行きたい。

========================

4月から、娘のあーさんがとうとう小学生になって、慣れない小学校生活にキーッとしています。
私が。(えっ)
ようやくあきらめがついて来たので、また絵を描く生活になりたいな。

こないだ久々に、展示を観に行ったんですよね。
行ったのは、natsuko poeさんの個展!

natsukoさんはちっちゃいけれど、でっかいひとで、すごくバイタリティあふれる方。
ちょっと話しただけで、ものすごいやる気をもらえる、そんな人です。
会場は絵本屋さんだったので、ご本人はいらっしゃらなかったんですが、
お店の人とnatsukoさん話でひとしきり盛り上がったら、
なんだかnatsukoさんにお会いしたみたいに元気になれました。

展示は、魅力はそのままで、また絵柄が進化していました。
瞳と線の力強さが気持ちよかったです。吸い込まれそうでした。
やっぱり原画って素敵。

燃え尽き症候群の時に、愛知の展示に呼んでもらったり、
ご本人の意図しないところで、元気とかやる気をもらっています。
ありがとうございます。

そうそう、あとオットなナムの新刊が出ます。
『ココロ・ドリップ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~』

表紙がめっちゃ素敵ですよね!女の子がね、可愛いの。。。うれしい。
あとね、光の描写がめっちゃ美しい。陽の光と、店内の灯の光を見て欲しい!

5月24日発売です。本屋さんで見かけたらこっそり教えてください。
小躍りします!
ぜひ見て!表紙を!!(そっち?)

Amazonではまだ表紙出てないなぁ。。。

ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)ココロ・ドリップ ~自由が丘、カフェ六分儀で会いましょう~ (メディアワークス文庫)
(2014/05/24)
中村一

商品詳細を見る

タイトル、長いね。。。

さて、GW、満喫しまっす!!!

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。