あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

こくりこざかがみたい。  

アンテナさんから工程バトンなるものが回ってきていますが、ちょっと放置中…
というのも、言い分がいくつかあるんですっ

1.デジタルと違って、工程をアップするつもりで画像撮っておかないといけないんだよね…
2.ちょっと前、似たことやったし…あれじゃだめ?
3.ていうかアンテナさん、うちの日記見てへんやん!!!

いいけどねっ見てなくても回されたからにはやるさ!やるよ!
次の新しい絵描くときね…(いつだ…いつなんだ!)

* * * * *

今日はとある方と電話でこんな会話。

私『どうしたの?』
相手『私、なんだ…』
私『えっ!?病院行ったの?診てもらってそう言われたの??!』
相手『ううん…』
私『…?自分でそう思うってこと?』
相手『鬱なの(断言)
私『……』

相手『……自分で鬱だと思ってるってことは、大丈夫だよね…』


……うん、多分。

まぁでも、しんどいんだな~っていうのは伝わったよ…
それは本当なんだと思う。鬱かどうかは別として、ね!

普段元気な人が元気ないとちょっと心配です。
でも、みんないつでも元気なわけはないから、ちょっとくらい元気ないところが
見える方が少し安心するというのも事実。
なので、時々そうして連絡くれると良いよね。


拍手ぱちぱちありがとうございます!
もうひと踏ん張り、改装&アップしたいと思います~気長にお待ちくださいませ!
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

気分ははだかのおうさま  

最近お絵かきが上達してきたアキさん。
ようやく目らしきものが絵に加わるようになりました。

というわけで、よく似顔絵を描いてくれます。
なんか、見た目は人間じゃなくてうさぎなんだけどね!
(耳が上についてるんだよね……)

今日も一生懸命似顔絵を描いてくれてました。彼女なりに。
で、出来上がった絵をみると、やたら人物(らしいですがまるでうさぎ)の周りに
丸とか四角とかが描いてあったので
『これ、なに?』
ときいてみると…返ってきたのは
『テレビのリモコン。』『エアコンのリモコン』という答え。

えっ何、それじゃ私が、手の届く範囲にリモコンはべらしてる
怠け者みたいじゃないの、と思ったけど
よく考えたらあながち間違いでもなかった!



いやぁ…子どもってホントよく見てますよね……(遠い目)

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

ちょちょんがちょん  

201108061753000.jpg 201108061902000.jpg

昨日は久々に家族全員で外出。
近所の神社の盆踊りに行ってきました~。
(まだピロさん自宅安静中なんだけどね…!まぁたまにはちょっとくらいはという!)

規模は思ったより小さくて。それでもキュッと必要最低限のモノがそろってる感じでした。
ラムネがないのは夜店としてどうなの!って思ったけど!けど!!

写真は、ナムがgetした金魚さんと盆踊りのやぐら。
金魚すくいはね、なんと私もチャレンジしたんですよ!
なんと、人生で二度目くらいという超初心者。

『ポイ(すくうやつ)を水面と平行にしないと水圧がかかるよ!』
『静かに沈めて、上を金魚が通るのを待つんだよ!』
という再三のナムのアドバイスにもかかわらず、結局0匹という不本意な結果に
うん…いいんだよ…参加したことに意義がある、てことで!

肝心の盆踊りは、わりとぐだぐだでした(笑)
いやぁでもなんだか懐かしかった!
それで思ったんだけど、関西って盆踊り大会とか少なくないですか?
っていうか、めったにないですよね…!!
(大阪だから?
というか、夏祭り自体が少ない気がします。大体秋祭りっていうか…絶対山車が出るっていうか…
(ミナミだから?)

ナムも、『盆踊り、あなたも踊れるの?』とか不思議なことを聞くので
『踊れるのもある』と答えたら、びっくりしてました。
盆踊りっていうのは、ジャンルではなく、一つの決まった踊りだと思ってたらしい。
えぇぇっちょっとどうなの!
大阪の人ってみんなそんななの?って言われちゃうわよ生粋大阪府民!

対して、私は中学校まで関東地方を点々としていた人間なのですが
その当時はどこに行っても夏には盆踊りがあった気がします。
なので、懐かしい気持ちはきっとそのせいですね。
もうちょっとアキさんが大きくなったら、ゆっくり見られるといいなぁ。



ちなみに私が踊れるのは、埼玉県某市の盆踊り『ぼたん音頭』のみ…!!!
小学校の運動会では必須だったんだよね!懐かしいよね!
…ローカルネタすぎるよね…!!!

盆踊りは、地域性がありすぎですね…。

あっでも、あとアラレちゃん音頭くらいなら踊れたかも…!!!




……………………。



……世代性もありすぎですね……(泣)

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

web展示はじまりましたー  

6月に京都で原画展示が開催された『COVER企画』がいよいよweb展示になって登場…!
というわけで、告知です~
ba1.jpg
↑こちらのサイトからweb展示にゆけます!

私は、オダサクの『夫婦善哉』描いてます~
背景、がんばったんですが、取込む時にコントラスト強めにしたら、吹っ飛んでしまった…ざんねん。

web展示だけでなく、6月の展示風景もアップされていて、わくわくしました。
いやぁ行きたかったなぁ!手に取りたかった!!!心底そう思います…!!

実際の本は、裏表紙もつけてて、その絵がこの絵でした↓
(ひよって結局一部公開に…)
meoto_ura2.jpg

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、大阪ミナミにあるかの有名な法善寺横町の夫婦善哉は、
こうして2つのお碗で出てくるのですっ!

大学のゼミの(しかもなぜか私が専攻してたのとは違うゼミの…)先生と、友達とめーっちゃ寒い中、
オダサク作品のゆかりの地めぐりをしたことが大変懐かしいです…
あのときの善哉は本当においしかった。あったかいものはしあわせです。

私のは所詮、近代文学ラノベ化計画ですが、他の方のはもう心底この絵の文庫本がほしいよ!!という勢いです!
ぜひぜひ堪能してくださいませ~!


***

拍手ぱちぱちありがとうございます!!
下記よりお返事です~感謝感謝です!


-- 続きを読む --

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

人とその成長についての考察など  

人生というのは広義でいうところ、経験の積み重ね。
経験を積み重ねることの何がいいことかといいと、未来を信じることができるようになる。

いやなことがいっぱいで、もう先に進めないと思っても、
眠って目が覚めればまた朝は来るし、いやなこともずっといやなことのままじゃない。
絶対に理解できないと思った問題ごとが、ある日気付いたらすっかりわかっていたり。
夜中におばけが突然出て来たり、泥棒にばったりする確率はとりあえず限りなく低いので
無駄に夜中のトイレを我慢する必要はないと知ったり。
どんなに悲しいことも時間が経てば笑えるようになるとか。
今の自分があるから、またつらい日々が来ても、未来を信じることができる。

そして未来を信じるということは、これまでの自分の健闘を称えるということだ。
大丈夫、まだ頑張れる。


……という定期的自分励まし(笑)

* * *

昨日の会議中の話。

上司『お前んとこ、結局盆はどこへもいけないの?』
私『そうですよぉ~(泣)実家に帰るための飛行機もキャンセルしました…』
上司『おぉ~可哀想に』←でも顔は笑ってる…
私『あっでも、上の子(アキさん)だけは実家に送り込むことにしたんですよ~』
上司『まじで!?えっいくつ?』
私『もう今年で四歳ですよー』
上司『…すげーな、お前、ちょうスパルタだな~いやー信じられん!』
私『えっ?!そうですか?ちゃんと実家からお迎え来ますよ?!』
上司『でも心配じゃねえの?大丈夫かよー』
私『大丈夫ですよお、第一、実家の方がしっかりしてますよお』
上司『いや、全然しっかりしてねえよ!(笑)』

その時は特に何も考えず、笑って会話が和やかに終わりましたが…
…何気に最後の一言しつれいじゃないですか?!
と、今頃気付きました。

そりゃそうよね、こんな私みたいなのんべんだらりな人間が育つ時点で
ちっともしっかりした家じゃないですわね…

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。