あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ぷらっと  

レオ=レオニの展示があると聞いて。

我が家のおかあが『わすれられないおくりもの』がすごく好きで
『私はアナグマさんになる!』と公言して憚らないのですが
そう言う意味で言うと私は『フレデリック』になりたいかなぁ。

というわけでぷらっと日記に帰ってきてみました。

いろんなイベントごとがあったので、まずその記事を…と思っていたのですが
いきなり大事件を書こうと思うとなかなか続かないということに気付いたので
こんな感じでゆるゆる、続けて更新して行けたらいいなって思ってます。
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

できないことができるようになる奇跡  

今日の上司との会話。

私『お客さんが〇〇って言ってましたよ』
上司『そりゃー良くないな。上半期一番のBad newsだよ。』
私『上半期一番ですか…(まだ終わってないのに)』
上司『そうだよ。The most bad newsってとこだな』
私『そうですか。それを言うならThe worst newsですね。(バッサリ)』

そんな残念な英語力の会社。
ついでに言うと、私もworstの綴りが怪しくてググった程度の英語力です。
残念すぎる……

==================

アキさんピロさんを日々見てると、子どもってすごい伸びしろあるなーと
その成長速度とか吸収力に日々驚かされます。

大人は『できないことをできるようになる』にはものすごい労力がいるように感じているし
そんなことは奇跡の一種だというくらい途方も無いものに思っていますが
子どもは毎日そんな奇跡の繰り返し。

あんまり当たり前のようにやってのけるので、
近くで見てると、できないことをできるようになるなんて
まるで容易いことなんじゃないかって錯覚してしまうほど。
いやーおそろしい生き物です!

でもそうやって近くで成長を見ていると
知らず知らずのうちにこちらが成長していることもあったり!
奇跡が、起きるんですよ!

何かって?

なんと、齢30を過ぎて初めて!
自転車の両手手放し運転が出来るようになったという…!!!
ウワァ、拍手!!!(えっ……)

ことの発端は、アキさんの自転車練習。
アキさんは今、補助輪無しの自転車が乗れる練習の真っ最中で。

……最近の補助輪無し自転車の練習法って、知ってます?
熱血根性論じゃなくて、ちゃんとノウハウがあるんですよ!
補助輪を外し、なんとペダルもはずすんだそうな!→
びっくりじゃないですか?
イヤ、でも驚くほど効率的なんですよ。お試しあれ!

で、アキさん、今はまさに補助輪とペダルを外した状態で
バランスを取る特訓中なのですが。
こないだ練習に付き合っている時にふと違和感があって。
それで、こうアドバイスしてみたんです。

『真っ直ぐ走ろうと無理してハンドルを固定しすぎてるから、少し軽くハンドルをゆらゆらしてみたら?』

そう。
バランスを崩すまいとして、肩から手にかけて、
まるでギプスでもはめられているかのようにガチガチだったので、
逆に、ゆらゆら前輪を動かすような動作をすることで、
そこらへんの力が抜けるんじゃないかな〜と。
単なる思いつきで言ってみたんですが……

しかし、それが効果テキメンで!
その一言で一気にバランスを取るのがうまくなったんです!

普段意識はしてなかったですが、私たちはハンドルで前輪を動かすことで、
うまくバランスを取ってたんですね……。

そのことをある日の仕事の帰り道、一人で自転車に乗りながら考えていて。
そこで、ふと、思いついたんです!
それってつまり、手放し運転でも同じことじゃない?と!!

私は生まれてこのかた、手放し運転を3秒以上出来た試しがありません。

大人になってからも、自転車通勤している時代に何度か(こっそり)練習したりしていたのですが
それでも上手くいかなくって。
随分長い間そんな感じだったので、私はきっと、
手放し運転なんてできるようにはならないんだ…と諦めていました。

が、アキさんの練習が大ヒントに!

今までは、手放し運転ができるようになるには、
ひたすら自転車の車体が揺れないようにすることしか方法が無い、と思い込んでたんですよね。
でも本当は逆で。
むしろうまく揺らしてバランスを取ることが肝要だったという!

普段はそのバランスを取るのを手でやっていますが、手放し運転の場合、
手の代わりはもちろん、足でやることになります。

ということで、思うが早いか、すぐ実践!!
すると…なんと
思ったよりもずっとうまく行ったんですよ……!

コツは、漕いでいる足先に力を入れること!
そして自転車の揺れに合わせて膝の位置を内側にしたり外側にしたりすると
いい感じで手の代わりにバランスが取れるようになるという!!

そんなこんなで、あっという間に、なんともあっさりと
手放し運転が出来るようになったんです。

……とは言え、まだ手放し運転ヒヨッコですから…
ちょこちょこ一人自転車の帰り道に、
広い人通りの少ない道の真ん中で、コッソリ練習してたりします……

もしもいい歳して手放し運転を練習している人を見かけても
生温い目で見守ってあげてくださいね…


そして。
最後になってしまいましたが一番大事なことですよ!

もしも自転車の手放し運転練習してみようかなという方は
危ないので、迷惑にならないように人っけのない場所と時間帯を選び、
十分周りに注意して練習してくださいね!

私も、気をつけます!!!

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

優しい世界  

先週は会社の研修に加えて、飲み会でした。
どちらも楽しかったよー

研修終わって飲み会までの時間が2時間空いていたので
若干無理を承知で美容院の予約を入れたりして。
研修会場の近くで探して予約した、はじめて行く場所の。
その美容院での話。

17時半からの予約だったのですが、シャンプーは終わったものの
なかなかカットに入らないまま1時間が過ぎ…
切り終わってみればなんと19時半!
飲み会には大遅刻で向かったという…まぁ、時間の見積の甘さはある意味、
通常仕様の私だったんですけどね!

そうはいってもね…
シャンプーが終わった後1時間放置はひどくないか!とか
施術時間約1時間って書いてあったのに!とか
そういう思いもないことはなかったのですが……
どうにもお店を責められない理由が私にはあったりして…

というのもですね、HPに載ってた当日の担当美容師が3人だったのに、
実際に居た担当美容師が2人だったということに、薄々気付いていたからなんです。

そして、居なかった1人のプロフィールには『○人の子どもがいる元気なママ』と
書いてあったんですよね…。

3人で回せば問題ないお客さんの量だったと思いますが
それを2人で回すのはかなりの労力ですよね。
そりゃー1時間くらい放置されるのも致し方なしですよね。

それで、こないだTwitterで、こんな発言が流れてきたことを思い出してみたり。


これに関しては、会社人としては
『イヤ、そういう状態でも一定のサービスレベルが保たれるように会社側が工夫するのが正しいでしょ!』
という思いもあるんだけど、今回の美容院の件を体験して、あぁ一理あるなと思いました。
あぁ、私が時短で働いているって言うのはこういうことなんだ、と思った瞬間でした。

お店だけでなく、お客さんにも不利益を被る可能性がある。
それを社会が許すかどうかが試されてるんだなと。

別に、子どもがいるから特別、じゃないんですけどね。
今回だって、別に子どもがいるから早く帰ったとか休んだとかいう話じゃないかもしれないし
そもそも他の美容師さんだって風邪で休みたい状況になるかもしれないし
社会がいろんなことにもうちょっと肝要になったらいいな、私もそうありたいな、と
思ったという話でした。

うーん、難しいな!説明するって言うのは!!


さて、以下より、お久しぶりの拍手お返事です…!!
本当にすみません!そしてありがとうございます!
(まさか見てくださってる方がいると思わなくて拍手ノーチェックだった!今気付いた!!)

>クロミチさん
わぁーお久しぶりです!!!もうお久しぶりすぎて忘れ去られているかと!思っていました!!涙
不義理で申し訳ないです。。。
いろいろな作業が収束を迎えつつあるので、心の平穏を(笑)取り戻すために、
またブログを(宣伝やレビューじゃないブログを…/笑)再開してみました。
こうしてやりとりできるのがもう幸せです。。。

そして!『わすれられないおくりもの』に反応して頂いて!うれしいです!!
昔、母親が号泣しながら読んでくれたのが忘れられません。
思わず子らがもらい泣きし、まるでお通夜みたいな雰囲気でしんみり本が終わったところで
妙に清々しく『私アナグマさんになるわ』と言った母親に『ハッ?!』と思ったものでした…
アナグマさん直伝切り絵!あれすごい難しそうですよね、私もマスターしたい!

実はこっそりトリトコさん通いを再開させている私です。。。
(あぁでもコミティアいらしてたとは知らなかった…!!!泣)
なんだか妙に緊張してしまって拍手もできないチキンな私ですが
そのうち!また!!拍手絵を見に!(そっち?!)ぽちっと勇気を出したいと思います!!

拍手メッセージ、本当にありがとうございました!
どうぞまたよろしくおねがいいたします…!!!

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

こけしアイドル  

こないだ髪を切って盛大にコケシになってしまった私。
そこでふと思ったんですが
おかっぱアタマのアイドルって…あんまりいないね?

えけびでも、肩につくぐらいのセミロング的な髪型の子はいるけど、
顎のラインくらいで切りそろえてる子ってほとんどいない気がする…。
でも、ショートはいるんだよね。まりこさまとか、さや姉、さえちゃんとか……

ももクロも、元メンバーのあかりんや、あかりん脱退後のしおりんはショートだけど
おかっぱはいない。
メジャーどころのアイドルでおかっぱと言えば、のっちぐらいだろうかね?ぱひゅの!

なんでだろう……おかっぱは男性人気がないのかな?
まぁ確かに、ロングの方がいいって聞くけどね…
でもほんと?そんなにおかっぱってだめ?
イヤ、おかっぱって言うとおかしいけど、もっと洒落た感じで言ったら、ボブね!
ボブカットってそんなに男性受け悪いんですかね〜?

でも、そこまで考えた時にふと気がついたんだけど、
なんていうんだろう?女の子アイドルは髪型も記号なんだってね。
覚えやすいトレードマークっていうか…
売れるまでは髪型ゼッタイに変えちゃダメ、ってぱひゅのあ〜ちゃんママも言ってたらしいし。

ここは面白いところで、逆に女子に人気のJ系アイドルは髪型ころころ変わるって言う、ね…!!
なんでだろう?女子的には、髪型変えない男子なんてダサいみたいな感じなの?
女子は髪型なんて見てないのかな〜

ここ、結構つっこんで考えると面白そうなんだけど…!!
まぁ話の展開上、それはちょっと横に置いといてですね…

『女の子アイドルの髪型は記号』という、
それを念頭に入れてもう一度考え直してみると
ボブはそういう面で致命的な弱点があってですね…

それは、1cm髪が伸びただけでがらっと印象が変わってしまうということ!

ということは、だ。
ボブで髪型の印象が変わらないようにするためには、
めっちゃしょっちゅう散髪に行かないといけないということだよ…!!!

そしてそれはさらに言うと…
つまり…

とりもなおさず…

反論の余地なく…

おかっぱを維持してるのっちは神!!!

ということだよね!


(えっ)


でもゆるふわ髪のあ〜ちゃんも、ストレートロングぱっつんのかしゆかも可愛いので
極論、似合ってれば、おかっぱでもショートでもロングでも、なんでもいいですね!


(えぇっ……)


うん…
相変わらず、まとめが乱暴で大変申し訳ないですね…

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

つんつるてん主義者の一矢  

アキさんはもう5歳で、成長著しく、
お気に入りの服がどんどん着れなくなっちゃうことがご不満のモヨウ。

『あーもうこれちっちゃくなっちゃったね~』というと
アキさんの表情がす~っと曇ります。

そんなアキさんが、今朝、日頃のお返しとばかりに、
めっちゃドヤ顔でこういい放ちました。
『あ~おかーちゃんも、その服もう、ちっちゃすぎるんじゃない~?』

あわてて全身鏡を見て、納得。
……うん。
そうだよね、そう見えるよね。


でもこれ、残念ながら、
通常仕様でこういう服なんだよね…

ボレロだからさ…!!!


そうか、アキさんも、
いっそつんつるてんの服、さらに裾つめて
ボレロにしちゃえばいいんじゃない…???

……ダメか…

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。