あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

締め切りギリギリ週間。(むしろ習慣・・・?)  

昨日は年休で病院行ってきたのですが、
診察券をなくしてしまった私は、わざわざ予約の時間より早い時間に出向き、
窓口で再発行してもらうはめに。

カードを作るのに時間がかかるとのことで待合席で待っていると、
思ったより早く名前を呼ばれてびっくり。

何事かと思ったら、
『先日、駅の駐輪場の管理人から電話があって、診察券落ちてたらしいですよ』とのこと!

やった~これで再発行しなくてすむ♪…と思ったら
『今日の診察にはもう間に合わないので、新しいのは発行します。
 古いカードは後日引き取りに行ってください』ですって…(涙)

なんかそれ、意味あるのかな…(遠い目)

まぁでも再発行も無事にすみ、診察も特に問題なくおわってみると、まだ十時半。
かねてから行きたかった駅前の評判のカフェでランチしようと、
開店まで図書館で時間をつぶし、いざお店へ…
が、もう開店の11時半を軽く回っているというのにまだCLOSEDの看板。

仕方ないのでお店の前のベンチに座ってぼーっと待っていたのですが
一向に開く気配はなく…。

さすがにあと5分して開かなかったらお店をノックしようかとか思っていると、
向かいの道路からこちらへ向かって初老の男性がやってくるではありませんか。

装いはカジュアルですが、どことなく上品さの漂うその男性は
私たち(※なむもいたので)に向かって軽く会釈をすると
名刺大の小さな紙を出しつつ、一言。

『すみません、第2火曜も定休なんです…』

なんとも不運。

どうやらその方はお店のマスターだった模様。
差し出された紙は、お店のメモでした。

定休日は月曜とネットのレビューに書いてあったので油断してましたよ~っ
あぁ恥ずかしい。
でもその人が来てくれて良かったです。あやうく間抜けに待ちぼうけるところでした。

仕方がなく、もうひとつ気になっていたお店へ。
そこはまぁ、レビューどおり、雰囲気はいいけど味はまあ普通って感じでした・・・

噂のカフェは、マスターもステキやったし、
余計に期待が高まりますね。
次こそはぜひ!!


帰りがてら、近くのミュージアムでやってた『灯りの情景展』行ってきました。
ぜんぜん人が入ってなくてびっくりしたけど(笑)
おかげでゆっくり見ることが出来ました。
行灯の明るさを体感できるところがあったのですが、あんなに暗かったんだなー!!
なむが、『こんなに暗いと本読む気も起きない・・・』とつぶやいていました。
確かに。
昔の人は偉かったんだな・・・

灯りの装飾品とか多く展示してましたが
近世の灯りが描かれた絵画の展示もあって
実物よりも、何気にそっちのが興味深かったです。

あぁ、明日は雨がマシでありますように!!!
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/124-b957899e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。