あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

おもいのちから  

20090520175611

昨日は五年ぶりの再会を果たして、大興奮でした。
えいちぇさん(とお呼びしても大丈夫でしょうか!)、ありがとうございました!

お話して思ったのは、やはり、想いのチカラというのは大事だということ。
好き、とか、描きたい、とかそういう欲求こそが絵の魅力の源だという話が非常に印象的でした。
最近は特に、描くべき絵があるんじゃないか、とか、気持ちに迷いがあったので
なんかその言葉にぽんと背中を押された気分です。
何より、絵に技術や個性がいまひとつな描き手にとっては、励みになる一言です…

今は、発信方法がいろいろあるということを聞けたのもとってもためになりました。
なんかがんばれそうな気がしてきたぞっ
どんなジャンルでも、頑張っている方や目指すもの、夢がある方とお話する機会があるのは
すばらしいことですね。
相当な刺激になります。

サイコロのお話も、ほんとに素敵だった…!
なんというか心が震えるような感動を覚えました。
すごくイメージが膨らんで、そのテーマだけで三枚くらい別構図で描けそうです(笑)

それにしても、第三者からの視点って興味深いです。
私は、あんまり何が描きたいかとかわからないままふわふわと描くことが多いので、
自分の絵ってなんてばらばらなんだろうな~と思っていたけど、
その絵たちから描きたいものを明確に気付いてもらえるとは思いませんでした。
そうなんです。
(どうなんだ?)
私は、そもそも水彩というツールで描いている理由もそうなのですが、絵の温度というか空気(のようなもの)を大事に思っています。
強烈な印象を与えるモチーフも、あえては選びません(たとえば、血とか骨とか)
それはなぜかというと、毎日いろいろあるけど、なんだか明日もがんばれそうかも、と
絵を見て思ってくれる人がいれば、これ以上の幸せってないなぁ、と思っているからです。
甘さ上等。

でも言われてはじめて、そういう気持ちを無意識的にもっていたことに気付いてびっくり。
自分でもうまくまとまりきれてなかったのに、
まさか自分以外の人に気付かされるとは思いませんでした!

でもおかげで今のタイミングであらためて初心に戻ることができ、本当に良かった。
感謝感謝です。
この感動を、ぜひ描くエネルギーに替えたいと思い増す!


デザートは、三つも食べてしまいました(笑)
幸せですが、がんばって消費しないとですな…!!!
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/25-421be1e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。