あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ルパン三世VSコナン  

金曜ロードショーのスペシャルを録画しといたやつ、ようやく見ました。

企画自体はかなり面白かったね!
現代版『怪盗紳士ルパンVSホームズ』を狙ったのかなと。

『怪盗ルパンVSホームズ』が、ルパン作者のモーリス・ルブランによる二次創作(言葉を換えれば敬愛するコナン・ドイルのオマージュ)だったのに対し、
今回のアニメ企画は、ルパン三世の製作者側と名探偵のコナンの製作者側との共同制作ってところがミソだったように思います。

前者は、ホームズのキャラ自体は所詮二次創作なので、キャラぶれしてたというか『ホームズ、そんなこと言うかぁ?』って感じだったけど、
その代わり作品としてはまとまっていたし、
後者は逆に、キャラぶれはあまりなかったけど、作品としてまとまりがあったかというと…やはりアニメで『競演』をやるのは苦しいなぁと思ったり(笑)
あそこまで頭身違うと厳しいよね!!!(笑)

まぁでも全体的には、オールスターな感じで楽しめましたが!

ストーリー的にはどっちつかずで、見る側としては混乱したけど。
世界観的にはルパンメイン、絵柄的には、ヒロインがコナン絵だったからコナンメイン?な感じを受けました。

キャラの掛け合いなんかはおもしろかったな~。
ルパンとコナンの、自販機でのかけあいがすごくそれっぽくて上手だった!

それにしても、ああやって並べて見ちゃうと、ルパン側のキャラの良さが際立っちゃうね…!!!
いやーフジコちゃん、かわいすぎる…!!
次元もちょっとの出番でかなりいい味だしてくれちゃって、やっぱり世代をこえて愛される作品は違うなと思いました。

個人的には、コナン側に私の愛すべき哀ちゃんが出てこなかったのが残念…
ゴエモンも、一瞬だったしね…

あと、ラストの女王さまとルパンのシーンが、カリオストロを彷彿させて良かったです。
ヒロインとのロマンスがあってこそのルパン。
これがあったおかげで、ルパン側のストーリーが補完されたように思います。

今回の感想をひっくるめるとらルパンVSコナンというより、ルパン&コナンだったな、と良くも悪くもそんな感じでした。
でもまた機会があればぜひ他の作品でもやってほしいです。
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/3-de3e0989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。