あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

秋という季節  

平安文学を専攻していた人間からすると
秋は、春と匹敵する美しい季節というイメージはありつつ、
和歌で言えば『飽き』という言葉とかけられ、
文学で言えば、源氏物語なんかでは人が死ぬ季節とされてしまうという、
少し残念な季節、というイメージがあります。

そんな中で、そういう先入観なく率直に秋の良いイメージを一番表現しているのは
あの時代の文学でいうと、かの有名な清少納言の枕草子のあの一節かも。

『秋は、夕暮。』

そうなんですよね!秋の夕暮れは、本当にすばらしくて。
最近の16時~18時くらいの空は、どの瞬間も息をのむほど美しく、目が離せません。
見る度に、明日も頑張ろうって思います。良い季節です。

紅葉しかり、秋は一番色が繊細に美しく輝く季節です。
夕焼けのあの微妙な色合いは、この季節だからこそなのかもしれません。


とか言っている間に実はもう冬ですか…
早いですね(涙)

季節の移り変わりに気持ちがついていっていません!体内カレンダ、がんばれ!!

*************************

無料配布ポスカ企画、早速挙手くださった方々ありがとうございます!!
確認し次第、個々に返信させて頂きますので、気長にお待ちくださいね~!

もちろんまだまだ受け付けておりますので、どうぞお気軽にご連絡くださいー!
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/323-a754d85d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。