あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ライフイズビューティフル  

ふと、三谷幸喜の『笑の大学』を思い出しました。
悲しい気持ちや辛い気持ちのときにこそ笑いの力は大事だなと思う。
人生を充実したものに変える秘訣は、きっとユーモアです。

笑の大学。映画化もされていますが、西村雅彦が検閲官をやっている舞台が秀逸だったなぁ。
笑って笑って笑って、しんみりして、明日からも頑張ろうって思える作品。


笑の大学 スペシャル・エディション [DVD]笑の大学 スペシャル・エディション [DVD]
(2005/05/27)
役所広司、稲垣吾郎 他

商品詳細を見る


三谷幸喜があれだけ笑いにこだわる理由はここにある。笑いが哲学にまで昇華されてます。

という話をしていたらこれまた思い出したのが、ライフイズビューティフル。
言わずと知れた名作ですね!

あの作品は、ジョズエ(息子)の幸せで大切な子どもの頃の思い出話という仕立てになっています。
ナチスドイツの独裁、ユダヤ人迫害といったことはあくまで歴史的な事実に過ぎません。
ジョズエの日常があったのは、やはり父、グイドのユーモアに包まれた笑いの日々。


ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]
(2009/11/20)
ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ 他

商品詳細を見る


誰かを幸せにしたいという想いはきっと自分を幸せにするのだと思います。


ついでにもう一つ思い出した話。

私は上京して一人暮らしを始めた頃、人間関係でいろいろクサクサしている時がありました。
漠然とした不安や、後悔。
悶々と考えていても答えがでるわけではないのですが…一人で暇だったのでしょうね!
自分でもこんな私はイヤだー!と思っているときに、ひらめいた解決策があったのです。

それは、クサクサし始めたら買い物にでかけること。
それも自分のためのものではなく、
人への贈り物を探しに行くことです。

街に出て、プレゼントする相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら、
あれでもないこれでもないとお店をめぐっていると、不思議なことですが幸せな気持ちに。
なぜでしょう?もらうより渡す方がわくわくするだなんて、おかしな話ですよね!
しかしオススメです、もしクサクサした気持ちになったときにはぜひお試しあれ!
今まで試した中では一番効果テキメンな、心のお薬ですよ!


ユーモアというのは、ここでいうプレゼントと同じものなのかもしれませんね。
他人を笑顔にするという意味では、ユーモアは人への贈り物なのだと思います。
そして笑顔をもらうことは、自分への贈り物になる。
まさに、『情けは人のためならず。』
周りの人の笑顔で幸せを感じられる心を忘れずにいたいです。


しかし…
ユーモアにはセンスが要りますね!!!うーん先は遠いぞ!!

とりあえず週末はクリスマスプレゼントを探しに街に出よう!
そこからはじめたいと思います。

…って結局モノなのかっ!!!
(イヤ違うのよプレゼントしたいという気持ちが大事よね、ごにょ!!)


まだまだ、日々精進ですな…
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/342-c3ba8613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。