あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

きらきらひかるお話のかけらたち  

実家に帰省しております。
なんか突然に寒いのは場所のせいなのか、気候が変わったのかが
判断つきませぬ!!まそらかなたですこんばんは!

年賀状、水彩紙に描いているのでせめて切手をお年玉つき年賀切手にしようと思ったら
地元では既に売り切れで、ショーック!!!
わーん年賀企画に申し込んでくださった方、ただのはがきが着きます(泣)ほんとごめんなさい!

* * * *

某ついったで募集されていた装画企画というのがあって
著作権切れの文学作品に文庫版の装画をイメージしたイラスト(本タイトル、作家名がデザインされている)を
描くというものなのですが
『イラスト好きの中高生~30代前半の層を本好きに導く。』という狙いが面白いなと思い、
企画にこっそり混ぜていただくことに。

…すると、参加作家さんがえらくそうそうたる面子で衝撃を受けたのですが…

他の作家さんと作品がかぶらないようにするため、希望を5作品まで出せたのですが
しかし、実際に希望を出そうと思うと非常に悩ましい!!!
数日、作者の没年リストとにらめっこしました…

で、その結果私が希望として挙げてみた作品は、下記の通り。

・『夫婦善哉』(織田作之助)
・『海底2万里』(ジュール・ベルヌ)
・『十二夜』(シェイクスピア)
・『堤中納言物語』(作者未詳)
・『セツァンの善人』(ベルトルト・ブレヒト)

もちろん好きな作品、かつ、できるだけ『チャレンジ』となるような作品を選んでみましたが
並べてみると、我ながらなかなかエキサイティングな5作品ではないですか!!!

選ぶ際に、気をつけたのは、2点。

1.かぶる可能性が高いので、宮沢賢治と夏目漱石は(めっちゃ好きだけど!!!)入れない
2.児童書は極力省く。(既に親しみやすい装画がついている可能性が高いので)

結局、上位希望の2作品を描かせてもらえることになったのですが
どれが来てもいいように心構えをしていたので、なんだかちょっと拍子抜けというか
残念な気持ちさえします(笑)←まぁ、かぶらないように選んだって言うのもあるんですが…
そのうち、企画とは関係なしに描きたいなぁ~。
十二夜とか堤中納言とか、すごい楽しそう。

『堤中納言』と迷ったけど、『とりかへばや』とかも普通に楽しいですよね。
性別倒錯モノに弱いのかも…私。
『怪盗ルパン』シリーズも相当迷いましたが…奇岩城とかロマンすぎる…
冒険活劇にもわかりやすく弱いです。ええ。

著作権関係なければ、銀色夏生とか谷川俊太郎みたいな詩作も良かったし
森見さんとか最近のハマリものでもステキだったなぁ!!!なんて
わくわくと空想は尽きません。

* * * *

拍手お返事、遅くなってごめんなさい!!
続きよりお返事です、ありがとうございます~!!

ぱちぱちの方々も、日々ありがとうございます。
励みにさせていただいております…!!


>黒咲祥子さま!!
おおおおひさしぶりです…!!!わぁぁっすごい!お名前、覚えております!!
再会に感動ですありがとうございます!お元気ですか!!?

私も日々のあわただしさに負け、一時期は絵と縁遠い生活をしていたのですが、
いろいろ経て思うところがあり、やっぱり描き続けたいなと、去年くらいからリハビリ中です。
今は仕事やら生活やらの合間を見て、『描けるものより描きたいものを描く!』を合言葉に細々と描いています。

今では『青空旅人』の存在を知る人がほとんどいない中、
こうしてもう一度見つけていただけたことがとてもうれしいです、ありがとうございます…!!
ほんと、もう10年近く前のことだなんて…(笑)いやー時の流れっておそろしいですね!!
しかし、『ご迷惑』だなんてとんでもないです、今も昔も元気をくださるメッセージは変わらずで!
…しかも描き続けていらっしゃるというのを拝見して、私もとっても勇気付けられました!

ゆるゆる更新ですが、また遊びにいらしてくださるとうれしいです。
黒咲さん(今は別のお名前なのかも…!!)もお元気で…創作活動、お互いがんばりましょうね…!
メッセージ、本当に本当にありがとうございました~!


>イコさま!!
メッセージありがとうございます!お返事遅くなってごめんなさい…

私はサンタクロース≒ファーザークリスマスだと思っていて、そういう意味では日記に書いたとおり
『子どもを喜ばせたいと思う気持ち』を親にもたらすのが、サンタの魔法かなと思っています!
そしてサンタクロース(≒ファーザークリスマス)というものはこの世に確かに存在していると思っています。
なので、基本的にイコさんの意見には賛成というか、同感です^^
(世間一般の『サンタ=ものをくれる』というイメージがどうにも肌に合わないみたいです…)

あとは、その存在を子どもに感じさせてあげるために1番誠意ある方法は何かなと
模索中というところでしょうか…^^;
過去の自分との対面が一番難関なのですが、ここは逃げられないところなので
向き合っていきたいなと思っております!!

コトリさんのお話にこめられた気持ちは、納得です!
聞くたび、『大切なものは目に見えない』というあの名言が脳裏をかすめます。
私も心のテーマにしている部分なので、いつかそういう作品が作れたらなぁ…!!

何はともあれ、イコさんサンタ語り、うんうんとうなずきながら拝見しました、いつも元気と勇気をありがとうございます…!!
遅ればせながら、イコさんにもメリークリスマス!そしてハピーニューイヤー!良いお年をお迎えくださいね!
そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします^^
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/344-1b27d5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。