あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

絵を描くということ  

あっ先日の匿名希望さん!すみません!
ふと思い返してみたら、展示への興味って、原画展よりも先に
大学時代に入ってたサークル(漫画同好会…/笑)の影響が大きかったのかもしれません!
(と、今ここで言ってみる…)

漫画同好会…なつかしいなぁ。
前も書いたと思うのですが、『漫画同好会』なのに、なぜかサークルの年間行事表には
年2回、展示予定があったんですよね…
サイズはB4以上じゃないとダメ、しかもノルマはB3以上!という、
ただ漫画を描きたいだけの人間にとっては過酷としかいいようがない行事なんですけど、
四苦八苦しつつ展示に参加しているうちに、いつの間にか大きめイラストを描く達成感を覚えてしまい、
結局最終的にはB1まで描きました。…もうB1は描きたくないけど!
(美大行ってる人とかあのサイズ平気で描くからほんとすごいよね…尊敬します…)

個人でサイト用や投稿用に描くだけだと、A4以内で描かなくちゃ~ってなるので(取込むのがめんどくさいし…)
大きめ作品づくりに取り組みたいなと思っても、なかなか腰があがらないので、そんな時には展示が楽しいです。
ちょっと頑張って大きいサイズ描くぞ!って気になれる!



絵を描くということは、いろんな人にとっていろんな意味合いで、聞くにつけても面白いなって思います。
みんないろんな立場で、いろんなことを考えたり感じたりしながら描いている。
金子みすゞじゃないけど、『みんなちがって、みんないい』ですよね。

私も、十代の頃は『絵は自己表現!』とか『描くことは存在意義!!』とか言ってましたが(すみません…)
今はちょっと変わってきたな~って思います。

私にとっては、絵を描くことって今は…
テレビを見ることに近いかなぁ?
…っていったら、怒られそうだけど(笑)
(いやしかし、テレビっ子の私にとっては切実な問題ですよ!)

テレビは、見ているだけで時間がつぶれます。気も紛れます。
見ている間は楽しい気持ちになったりいろいろ哲学してみたり。
そして、テレビを消せば日常に戻れる。そんな感じ。


だけど、一緒に見ている人がいると、また違った楽しみもありますよね!
…もちろん、誰でもいいわけではないのですよ~
同じテレビでも、病院の待合室で見るテレビよりは、家で気の合う人と見るテレビが楽しいですもんね。

さっきまで見ていた内容であーだこーだ言ったり、しつこくその話題で笑い転げたり怒ったり。
その一緒にテレビを見てくれる人が、価値観が似ている人だったり、あるいは面白い切り口を持っていたり、
考察力がある人だったりすると、より面白いわけです。

私は、寮にいる時に見ていた『あいのり』が最高に好きだった!
一人で見てたら楽しいことなんてないんですけどね。
寮の皆で集まって、ぎゃあぎゃあ良いながら見るのが楽しかったんですよね。
あの、毎週毎週楽しみにする感じ。日常の会話の中にもテレビの内容が息づいている感じ。

で、一緒にテレビを見てくれる人がいる状況、っていうのは展示に似ている気がします。
絵を描くこと、がそこだけでは終わらない。
スイッチを消してもまだ続く魔法。


そんな中、ノスタルジー展が終わりました。
見に来てくださった方々、本当にありがとうございます!

この展示はある意味で、私のひとつの灯りだったので、寂しい気持ちでいっぱいです。
でも、ここで得られたわくわくを次のわくわくに繋げられたら良いなって思います。

人間的にも作家さんとしても大好きな、尊敬する方々と展示をすることができて、本当に良かったです。
震災も復職も乗り越えられたのはこの展示があったからと言っても過言ではない!
本当に本当に、感謝してもしきれません。

機会を与えてくださった、愛されオーラのnatsukoさん。
素敵な特設サイトやフライヤーなどセンスを発揮してくださった懐深い笑顔のイコさん、
東京から一緒に遠征してくださった心強き仲間の丹羽さん。
そしてそして、愛をもって作品を飾ってくださったサルーテさん…!!
どの出会いも愛しく、幸運で、私にとってはなくてはならない大切なものとなりました。


これはもう…次の目標はアナログ画板原画展大阪出張編かな!笑
やっぱり、地元の友達にも展示を見てもらいたいって気持ちがむくむくしてきたので
結構真面目に考えたいと思います!

というわけで、関西出身画板メンバーさん!どうっすか!(結構まじです/笑)
…まぁまずは、飛尽さんに許可もらわないとね…!
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/413-8994bbe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。