あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

愛は$だよ、でも哀取るよ!  

見ました?そーせんきょ。
もうね、泣きましたよね。あっちゃんね。返り咲きね。
おかえりあっちゃん!おめでとうあっちゃん!

あっちゃんは1回目のそーせんきょで、1位にコールされた時、
アンチあっちゃんにヤジ飛ばされたというつらい過去が。
2回目のそーせんきょでは、中間発表で1位だったので
アンチあっちゃんが徒党を組んで2番手のおーしまに票を入れ、
首位から転落したという噂。

考えられますか? 
あれだけきらきらしてたくさんの愛情を受けている人たちが
日々、どれだけの悪意を一身に受けているか。

そんなあっちゃんの今回のコメントは
『私のことが嫌いな人もいると思いますが、えーけーびーは嫌いにならないでください。』
その言葉の刺さること刺さること。いやー想像を絶しますよね。

震えるような孤独の中、それでも人々を照らすオーラを放ち続ける彼女たちには
尊敬の念を禁じ得ません。

おーしまのコメントも良かったですね。
『票数は愛です。たくさんの愛をありがとうございます。』

結果発表もきちんと真っ直ぐ前を向いてさぁ…
2位で満足なわけではないだろうに笑顔を絶やさず、きらきらしてて。
さすがゆず好きなだけあるよね。好感が持てますよね。
いー子すぎるくらいよ。もっとやな感じの子でも良いのよ?(悪魔の声)

まゆゆも、『これはただの数字だからで私はこんなのに左右されない』って言っちゃったのは
『…オォイ!』って思ったけど(笑)
(いや~…そのただの数字のために、ファンがめっちゃ票入れてくれたと言うのに、ネ!)
でも、5位でも今年はちゃんとわらえたのはえらかったと思います。
1年経って、彼女なりに成長したんでしょうね。がんばった。でもこれからも変わらず不敵でいてね。

ともちんの涙は悲しかったな~。
悔し涙、って書いてる記事もあったけど、それはきっと違うよね。
応援してくれている人がいるのに、その人たちの期待に応えられなかったことがつらかったのだと思います。
ともちん悪くないよね。8位だっていいんだよ。

諸々ドラマがありました。
そもそも今回の新曲プロモとかあっちゃん推しすぎやろとか、つくられたアイドルとか言われますが
いいじゃないですか、アイドルはつくられるものですよ!
私は甘んじて踊らされますよ!


製作陣のあっちゃん推しもそうですが、えーけーびーのこのそーせんきょのシステムは、
まぁ一部の人々には『投票券で釣って、金遣わせて…』って不評みたいだけど、
でもさー、投票券で釣られるほどの魅力があるってすごいことよね。

同じシステムを他のアイドルが導入したとして、みんながみんな、それで成功するわけじゃない。
えーけーびーじゃなきゃ成し遂げられないことだと思います。

そしてファン目線から言わせてもらえばね…

いーのよ!いくら遣っても!
そのために、多少夕飯のおかずが貧しくなっても!(笑)
ファンはそうやっていっぱい買ってあいどるにお金つぎ込むのがしあわせなんだもの…!!

いろいろ閉塞感がある世の中で、そんなちょっとした幸せや楽しみがあったっていいじゃない?
……なーんて、ちょっとお門違いですが、Aラシファンの私はそう思うのです。



そしてそんなAラシファンのわたくしは、今月末Aラシさんたちに会いにゆけることになりましたわよ!
やっほー!
なんかチャリティーイベントらしいです。
Aラシの5人がそれぞれ持ち回りで先生をやるという、Aラシの学校というコンセプトらしいです。
持ち物はなんと、ノートとえんぴつ!!
うん、ちゃんと勉強してくるネッ!!わーい、誰が先生の回かなぁ。MJとかがいいなー2ノとかでもいいな!
I葉さんとかだったらもはや宿題くんだよね。
ショーさんならソツがなさそう。Oノさんは…やる気なさそうだよね(笑)
どちらにせよ、今からたのしみたのしみ、たのしみです!!

……ファンクラブの会員証探さなくちゃね……(←えっ…)

************

拍手パチパチありがとうございます!
久々の日記があほな内容ですみません…またぼつぼつ書いていきたいと思います~!
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/420-3406b537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。