あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

COVER企画はじまりました!  

こんにちは~最近あまぞーんでのポチリ率の高さに自分でやばいなと思ってます。
まそらかなたです。

さて、今日からとうとう始まりますよ!

【COVER企画】
coverPR.jpg

企画coverは、『「本」と「イラスト」を繋げるプロジェクト』というコンセプトで、
とうもりゆみさんがついった上で呼びかけをされてはじまりました。
私みたいなぺーぺーも参加させて頂いてますが、参加者の中には
実際に商業で装画をされているプロのイラストレーターさんもいらして、
本当にこの場にいることが恐れ多い…!

ちなみに私は、敬愛してやまない織田作之助の『夫婦善哉』で参加しています。

『近現代の文学なんてどれも暗くて湿っぽい。』

そんな風に思っていた私に、風穴をあけてくれた一冊が、この『夫婦善哉』です。
初めて読んだ時、オダサクの軽妙な語り口と活き活きしたキャラクター描写、
匂い立つような情景描写に衝撃を受けました。

せっかく、COVER企画が『親しみやすい絵で本への機会を導く』をコンセプトにしているので
ぜひこの作品を、私みたいに『近現代の文学が苦手』と思っている人に紹介したい!と思ったのでした。

そしてテーマは…
題して、『近代文学ライトノベル化計画!』
(あたまわるくてすみません)

いやー、主人公の蝶子がほんといいキャラしてるのですよね…!
まさにツンデレ!?
ライトノベルとかで強いヒロインが好きな人なら、きっと好きになるのでは!と思ったことがきっかけで
そんなテーマに辿りついたのでした。

どっちにしろ、そのまま描いたら明らかに絵柄には合わなかったしね…
ほんとはね、もう少しアダルトな話だと思うのですが、
私が描くとどうしても軽くなるっていうか幼くなるっていうかなんていうか…

まぁだから、仕方ないっちゃ仕方なかったですね(泣)


文庫本ノートの中には、文章の抜粋も入っています。
どれも私のオススメシーンで、いきいきとしたキャラクターたちのやりとりが入っている部分。
敢えて挿絵的なものも(落書きレベルですが)入れてみました。これはもはや…描きたかっただけ!笑
いやーたのしかったよ!自己満足バンザイですっ!!

空いてるページには感想が書きこめるようになっているので
気軽に描いて頂ければ嬉しいです。
(なんかノートの端にチラチラ絵が入ってますが、
 あまりにも低クオリティなのでこちらは無視してください…ね…)



ほんとは私も、この展示を見に行ってるはずだったんですけどね~~っ今日…!!!
でも先週末からピロさんの気管支炎が悪化して、お留守番が必要になったため、
立ち消えになりました…ちぇ…
まぁこればっかりは仕方がない。いやしかし諦めがつきにくいけど!
まだ心のどこかで行く隙がないかって思ってるけど!!

あっちなみに詳細は下記の通りです。

********************************

大垣書店 亀岡店(京都)<MAP>
亀岡市篠町野条上又11-1 アルプラザ亀岡3階
2011年6月13日~19日
10:00-21:00(最終日のみ17:00終了)

※14日はお休みだそうです

********************************
24作家の原画と、本物そっくりの文庫本約30冊が展示されています。
お近くにお寄りの際はぜひ!



そしてあんなアホ日記に、パチパチ拍手ありがとうございました…
すみません、ほんとね…

でも好きなものは好きで仕方ないという方針でめげずに書きたいと思います~(懲りない)
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/421-fe979118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。