あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2という真理  

さて!ようやく!
6月18日に行ってきたゆづさんライブレポです!
以下、セットリストもちらりと触れるので未見ファンの方はご注意あれ!!




ゆづさんライブ@さいたまスーパーアリーナ、行ってきました!
席がむっちゃくちゃ良くて、いまだかつてゆづライブでここまで近かったこと
なかったんじゃない?!というほど!!キャアー!


今回もやはり雨と泪ではじまり、虹に終わる構成。
(実は虹のあとハモあるけど、そこはあえてスルーで!笑)
あと、彼方が良かった~
花道さきっぽまできたじんさんの役者っぷりがすごかったけど!
もう自分の世界入りまくってたよ…ちょっと笑っちゃった。
でもじんさんファンの友人は感動してた!
そうか…じんさんファンといくとテンションのあがりどころが違うんだな!


今回はアンコールが、Wonderful World、アゲイン2、HEY和で、
すごい良かったです。
特にアゲイン2!私これ、聴くと泣いちゃうのよね
ゆーじんさんが失恋から立ち直った歌だからね。(えっ)
いつも何度でもに通じる強さを感じます。


前と違うな、って思ったのは曲目だけじゃなく、前回イヤだった栄光の架橋。
一ヵ月前は、まだ歌えない、歌ってもつらい。って思ってたけど、
今回はびっくりするくらい素直に歌えた。なんでだろう。

そこで初めて、わかった。
一ヵ月前はまだ私は、気持ちが被災したままだったんだということ。

忘れたわけではないけど、でも立ち上がる気力は出てきたのかもしれない。

あなたはがんばっているのだから幸せになってよいのだよ、と
ゆーじんさんは言いたくて、
そして今の私はそれを享受できる精神状態になったんだな、としみじみ思いました。

あーほんと、ライブってなまものだな!
私も違うし、彼らも違う。
行くたびに受け取り方も感じ方も別物になる。
…となると、何度も行くしかないよなぁ(笑)


あーそれにしても、シシカバブーのこーちゃんは近かったなーかわゆかった…
なんなのあの三十四歳…
ちっちゃくって丸くてシニカルなトコが最高に愛しいです。

それにしても…Hey和。
あの曲が、震災前に書かれたということに驚きを禁じえません。
『きみのためになにができるだろう』
これを心の支えに、いまのゆづさんはがんばって歌ってるんだろうな。
すごく今の心境にマッチしてるけど、でもこれが震災後に書かれた歌なら
あざとすぎて聴けなかったと思う。

Hey和を作ったときの自分に『よくやった』って内心思ってるかもね!(笑)


追加公演逃しちゃったのが本当に残念!
悔しいけど、ライブDVDを楽しみに待ちますっっ(泣)
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/429-895671ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。