あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

世界をきらきらにした人へ  

朝からついったでジョブズの訃報を聞いて、思った以上にへこみました…

何が悔しいって、最期まで演出されたかのような去り方!
混乱が起きないようにちゃんと後任へ引継ぎを終わらせてさ。
とどめはアップルのトップですよ!
死ぬ準備まで完璧にしてたような一連の動きに、
すっかりおいてけぼりをくらってしまいました。
なんかもう出来すぎてて、悔しい。


でもそんなやり方より何より悔しいのは、世界中が注目するわくわくが
この世から確実に一つ消えてしまったということだよね。

彼がメディアで大発表をするのを、
決して少なくない人数の人が待っていたと思うのです。
タートルネックにジーパン、みたいなラフなスタイルで壇上に上がり、
新しいツールを驚くべき方法で見せてくれるのを
今か今かと楽しみに待ってる人たちがいたと思うのです。

その人たちのわくわくが永久に失われてしまったのかと思うと
なんていうかもうやるせなくて。

たぶんそれは、他の誰にもできないことだったから。

はぁ~…
うん、そうなんです。
きっと誰よりも私自身が思った以上に楽しみにしてたんでしょうね…。


このニュース、出社時に知ったのですが、職場の人は案外ドライで
これまたなんだかせつなかったです。
自社ではどうだったのかなぁ。
システム会社なら一大ニュースでもおかしくないよね。ねぇ?


4Sがforスティーブを意味してるとか
『彼の訃報を彼が世に送りだしたツールで知るということ自体が
彼の偉大な業績を物語っている』というオバマさんの美しい演説とか
今はまだそんな綺麗事が胸に響かなくて。


今はただ、失われてしまったわくわくにぼーっとしてしまいます。


そういう意味では、彼は経営者でもシステム屋でもなく
一人のクリエイターであり、稀代のエンターティナーだったのだと言えるかも。

はぁ~…悔しいけれど言っておきましょうかね…


あなたのあいした世界は今日もあなたをあいしています。
ご冥福を、お祈りします。
スポンサーサイト

category: つれづれ

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/463-a27fb29f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。