あかりまち日誌

管理人まそらかなたの創作絵展示サイト、『あかりまち』の日記コンテンツです

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カミスギチュウイ  

今週初めからずっとアタマが痛くて、ネットで調べてみたところ、
急性副鼻腔炎かもしれないことが発覚。

いわゆる急性の蓄膿症ってやつです。

先週までずっと鼻水ずるずるだったのでそのせいかなぁと
だいぶテンション低めな感じの今週だったのですが
昨日結構ひどくて、でも午後になったら楽になったから
今日も午後には治るに違いないとか楽観視してたら

大間違い。

時間が経つほどに左額と左目奥と左頬がずきずきと痛んできたので
仕事にもならず、さすがの病院嫌いの私も辛抱できなくて、
仕方なく早退して病院にいくことに。

で、会社近くのクリニックで診察してもらいました。
鼻の中をスコープ見るなり、先生は
『蓄膿症だね。頬が痛いってことはひどい鼻のかみ方をしているでしょう』
とひとこと。

そうなんです。
私は、膿を出さなくちゃと必死になって、たいして鼻水が出なくなってきても
ひたすら鼻をかみ続けてたんです。

膿があるのに鼻水が出ないのは、
鼻をかみすぎて膿が出てくる穴をふさいじゃったから。

どんどん痛くなったのは、
穴がふさがっちゃって膿が出なくなっちゃったにも関わらず
しつこく鼻をかみすぎて、顔面にある空洞の圧がおかしくなっちゃったから。

どんだけ鼻かみたいねん、自分。

と、思わず自分でつっこんでしまった。
思い込みってこわいですね。

なんでもかんでも、かみゃーいいってもんじゃない、と
いい大人が鼻のかみ方まで指導されて帰ってきました・・・
はぁ・・・

まぁでも放置してると目が見えなくなったり脳みそのほうに行ったりするらしいから
ばかにはできない蓄膿症。
とりあえず、薬が切れた頃にもう一度レントゲンとりにいかねばならないそうですが
大事には至らず良かったです。

みなさま、鼻をかむ際には充分にご注意召されよ!!!
スポンサーサイト

category: つれづれ

thread: 今日の出来事 - janre: 日記

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chaikong.blog119.fc2.com/tb.php/6-6cad8bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。